【2021年度版】ブログを開設した後にやるべきこと3つ
ぽー
こんにちは!大学生元家庭教師ブロガーのぽー(@popoposite)です。

今回はブログを開設した後にやるべきこと3つを紹介していきたいと思います。

ブログを開設したはいいけど記事を書く以外にするべきことってなんですか?
ぽー
こんな方に読んでもらいたい記事です!

【ブログを開設した後にやること】

1.テーマの選択

2.ASPに登録

3.プラグインの追加

ブログを開設した後にやるべきことは上の3つです。

ブログを開設した後は、まず記事を書くことを優先しても良いと思いますが、この3つの作業は後々必要になってくるので、早い段階でやっておくことをおすすめします。

記事を書きつつ、こういったことにも取り組んでいきましょう!

1.テーマの選択

WordPressにはテーマと呼ばれるものが存在します。

【テーマとは?】

・サイトのデザイン

・SEO対策

・カスタイマイズ

などテーマを設定することで、サイトを着せ替えすることができて、WordPressをパワーアップさせることができます。

WordPressのテーマは「外観」→「テーマ」を選択することで好きなテーマにすることができます。

ブログを開設した直後には「Twenty Nineteen」など無料のテーマがインストールされています。

有料テーマと無料テーマ

テーマ1つを取っても、文は一緒でも見た目は全く異なります。なので自分の目的や好みに合ったテーマを選ぶことが重要になってきます。

例えば)

Lightning(ライトニング)という無料テーマのホームページ

・Diver(ダイバー)という有料テーマのホームページ

ぽー
テーマによって得意なことが違います!

WordPressテーマはたくさんの種類があり、その中でもテーマが無料でダウンロードできる「無料テーマ」とテーマを購入してからダウンロードできる「有料テーマ」があります。

特徴
無料テーマ・デザインやレイアウトはシンプル

・機能が使いやすい

・無料で使える
有料テーマ・機能が豊富でSEO対策がされている

・サイトのデザインやレイアウトが豊富

・料金が高い
ぽー
じゃあ初心者はどのテーマを選べばいいの?

という声が聞こえてきそうですね!

結論から言うと、僕は「ブログを始めたての当初は無料テーマで十分」と思っています。

なぜならもちろんお金を払っている分「有料テーマ」の方が機能面では圧倒的ですが、ブログ始めたての方は自分がどれぐらいの期間ブログを運営していくか分からないと思います。

なので「無料テーマ」でしばらくの期間記事を書き始めてから「ブログ長期間運営していけそうだな」と感じたら有料テーマに手を出すのがありだと思います。

しかも有料テーマは機能が豊富ゆえに知識がない状態だと、使いこなせない恐れもあります。

無料テーマのおすすめ

・ブログ運営をどれぐらいの期間運営するか分からない

・とりあえずお金をかけないでブログを運営したい

このように思っている方に向けて無料テーマのおすすめを紹介します。

無料テーマ

JIN(ジン)→アフィリエイトに力を入れたい方向け

Cocoon(コクーン)→高機能なテーマを使いたい方向け

Lightning(ライトニング)→ホームページに力を入れたい方向け

無料テーマはこの中から選択すれば間違いはありません。自分の目的に応じてインストールしてみてください!

ただし注意してほしいのが、無料テーマはどこまでいっても無料です。なので突然サービスが終了したり、ブログを運営していく上で機能の少なさに不満も出てくるでしょう。

なので知識がついてブログを本格的に運営していこうという方は有料テーマへの変更も検討してみて下さい。

 

テーマの変更は時間がかかったり、移行に手間がかかるのでテーマの決定は慎重に!

有料テーマのおすすめ

・ブログ運営を本気で頑張りたいと思っている方

・ブログを運営してお金を稼ぎたい

このように思っている方には有料テーマをおすすめします。

有料テーマ

「Diver」(ダイバー)期間限定17,980円→12,980円

→特に収益化に力を入れたい方向け

・WING(AFFINGER5)ver.14,800円

→万能なテーマが好みの方向け

THE・THOR(ザ・トール)14,800円

→SEO対策・美しくバランスの取れたサイトが好みの方向け

有料テーマは基本的にどれを選んでも高機能で、SEO対策が施されているテーマがほとんどです。先ほども言いましたが、自分の目的に応じて購入を検討してみて下さい!

ちなみに僕のおすすめは自分が使っている「Diver」(ダイバー)です。気になったらぜひご覧ください。

2.ASPに登録

ブログ初心者が絶対に登録すべきASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)5選

ブログで稼ぐ方法は広告収入と成果報酬の2つがあります。

・広告収入…Googleアドセンスなど。

→記事のpv数に応じてGoogle側からお金がもらえる仕組み

・成果報酬…ASP(アフィリエイト)など。

→記事で紹介した商品が売れるとASP側からお金がもらえる仕組み

広告収入は記事を書く最初の段階では、Googleアドセンスに登録してもpv数が多くない状態では広告収入もほとんどないので意味はありません。

しかしASPは記事を書いて、広告を紹介することでお金がもらえる仕組みなので、最初の1記事目から稼げる可能性もあります。

ASP登録は無料なのでぜひ登録することをおすすめします。

初心者の方向けASP

A8.net …オールジャンル向け

→10年連続アフィリエイトASP満足度No.1

もしもアフィリエイト…オールジャンル向け

→W報酬制度&ブログ初心者への厚いノウハウ

アクセストレード…金融・転職向け

→振込手数料は0円!

A8.net以外は登録するのに審査が必要ですが、審査のハードルは高くはないので、ぜひ登録してみて下さい!

ASPについて詳しく知りたい方は下記で詳細に解説しているのでぜひご覧ください。

3.プラグインの追加

プラグインはWordPressを補助する機能です。

管理画面から「プラグイン」→「新規追加」をクリックすることでプラグインを確認することができます。

プラグインの検索からインストールしたいプラグイン名を入力することで「今すぐインストール」をクリック。

「有効化」をクリックすることでプラグインが使用可能になります。

ここでは「絶対に登録すべきプラグイン」と「絶対ではないけど入れた方が良いプラグイン」に分けて紹介していきます。

絶対に登録すべきプラグイン

絶対に登録すべきプラグイン

・Akismet Anti-Spam …スパムコメントを自動で振り分ける

・BackWPup…WordPressのバックアップが可能

・All in One SEO Pack…SEO設定を簡単に行う

・EWWW Image Optimizer…画像のファイルを圧縮することで記事が軽量化

この4つはWordPressでブログを運営する方にとって必須であると僕が感じているプラグインです。

登録した方が良いプラグイン

登録した方が良いプラグイン

・Advanced Editor Tools…投稿画面の編集ボタンの種類を増すことができる

・Easy Table of Contents…記事の目次を自動生成

・PS Auto Sitemap…自動でサイトマップを作成する

・WordPressPopularPosts…人気記事を表示させることが可能

・WebSub/PubSubHubbub…Googleなど更新情報を知らせてくれる

個人的にこの5つのプラグは僕自身が便利だと感じたプラグインです。

自身のブログと相談してぜひプラグイン選びの参考にしてみてください。

 

プラグインは入れすぎると記事の重さに影響する場合があります。しっかりとバックアップを取ってからダウンロードをおすすめします。

ブログを開設した後にやるべきこと:おわりに

今回はブログを開設した後にやるべきこと3つを簡単に紹介しました。

ブログを開設した直後は自らがやるべきことがなかなか見えてこないと思います。

ぜひ自分だけのブログ作りを頑張ってください!

おすすめの記事