【塾VS家庭教師】どっちのほうが成績は上がるのか比較!料金比較も
悩める人
・塾と家庭教師どちらかで勉強させたいけど結局どっちの方が良いの? ・家庭教師って結局高いから塾でいいんじゃない?
ぽー
こんな悩みを家庭教師として働いてる僕が解説します!
本記事の内容

・塾と家庭教師の特徴

・家庭教師で勉強した方が伸びるタイプ

・塾で勉強した方が伸びるタイプ

・塾と家庭教師の料金比較

悩みを解決できる根拠

・僕は家庭教師として5か月目

・中学時代塾で勉強していたのでどちらの視点も持っている

本記事の読者

・塾か家庭教師どちらで子供を勉強させようか悩んでいる方

・塾か家庭教師で勉強しているけどいまいち成績が上がらない方


本記事では塾か家庭教師どちらで勉強した方が成績を上がるのかを解説していこうと思います。


まず結論から言います!塾・家庭教師どちらでも成績は上げられます。


しかし塾に合う人、家庭教師に合う人それぞれのタイプの人がいるということを理解することが重要です。


こちらが塾・家庭教師の選び方をまとめたものです。

ぽー
ちなみに僕は塾で勉強するほうが良いタイプでした。


塾と家庭教師の違いを比較しつつ、それぞれに合った人を解説していきます。

塾と家庭教師の特徴

家庭教師
人数 数人~数十人 1人
授業のペース 早い 生徒に合わせて変更が容易
質問 授業後には可能 いつでも可能
時間変更 出来ない 出来る
料金 一般的に低い 一般的に高い

まず一般的な違いをざっと簡単にまとめてみました。

ぽー
一昔前だったら家庭教師を雇えるのは裕福な家庭だけでしたが、現在どのような家庭でも家庭教師は雇えます!時代は変わっています(笑)

家庭教師で勉強した方が伸びるタイプ


最近家庭教師の需要が伸びていることは皆さんご存知でしょうか?


いままで塾に行ってて成績が伸びなかった子も家庭教師に変えたら成績が上がったなんて話もよく聞きます。

1、コミュニケーションが苦手


塾は周りの友達と話し合いながら一緒に勉強するので競争意識も生まれるし、もっと友達とも仲良くなれます。


しかしコミュニケーションが苦手な子は塾でも自分の居場所が作れなくなってその結果「実は全然勉強してなかった」


というケースに陥りやすいです。しかもそういう子は質問などもしにくいはずです。


なので無理に塾の環境に慣れさせるより先生と生徒1対1の関係を作った方が深い関係を築けるので

その子のコミュニケーション力も上がります!

ぽー
家庭教師は生徒と仲良くなりやすいです!

2、基礎があまりできていない


家庭教師を選ぶ方で勉強が苦手な方が多いです。


しかし家庭教師の進め方は生徒さんの勉強の進度具合で決まっていくので、マンツーマン授業で分からないところも放置しないで勉強できます。


しかも塾だとどうしても塾で勉強して、家に帰ってきてから勉強をしない状態に陥りやすいと思います。


つまり家庭学習の習慣が塾だとつきにくいのです。

ぽー
家庭教師は家庭学習の習慣を確実につけてくれるので基礎が出来ていないのであれば、家庭教師をオススメします!

3、勉強以外にも多忙

塾以外に部活動・課外活動・習い事などやっている人は塾ではどうしても時間に縛られてしまいます。

その状態で塾に行ってもどちらも中途半端になる可能性が十分にあります。

しかも塾への移動などもあるので子供にとってできるだけ負担がない選択肢をするなら家庭教師でしょう。

ぽー
勉強と両立したいなら家庭教師がオススメ!

塾で勉強した方が成績が伸びるタイプ


家庭教師で勉強した方が伸びるタイプについて書いていきました。

ぽー
次は塾で勉強した方が伸びるタイプについて書いていきます。

1、競争心がある


塾の最大の特徴といえば、一緒に勉強する生徒がいることです。


特に「コイツには負けたくない」とか一緒の目標に向けて高め合えるという人がいればなおさら良いです。


ちなみに僕は塾に通っていたのですが、そこで友達でもあるやつに模擬試験の結果が負けてました。


それが悔しかった僕は、「そいつに負けるもんか」と必死に勉強して最後の模擬試験で初めて勝ち、入試にも無事合格しました。

ぽー
悔しいという気持ちは勉強に必要です!

2、基本的なことは理解できている


基礎がある程度できている人は塾をオススメします。


塾は授業の進むペースが速いので上手く利用できれば応用力を身につけられます。

基礎が身についていないと塾にもついていけなくなる可能性があるので、塾利用をしている・塾利用を考えている方は気を付けてください。

ぽー
塾は予習復習が大変なので成績がグンと伸びやすいです!

3、勉強の習慣が身についていてやる気がある


「友達と会うために塾に行く」こんな人は意外に多いのではないでしょうか。


塾はあくまでも勉強をしに行くところです。


いくら先生がやる気を出して教えても、やる気が無い生徒に教えても意味が無いのです。


さらに勉強の習慣もある程度ないと学校で出された宿題と塾の宿題も両方こなせません。

塾と家庭教師の料金の違いは?



一般的に塾は安い・家庭教師は高いというイメージがありますが、実際のところはどうなのか目安を調べてみました。


家庭教師のあすなろさんの料金比較によるとこうなります。

料金
大手の進学塾 週3回3教科 3~4万円
派遣会社家庭教師 週1回1教科 3~4万円
個人契約の家庭教師 週1回1教科 1~3万円


教科によっても違いますが、だいたいこのあたりが相場と言われています。

塾の方が安い・家庭教師は高いと思って、家庭教師をいまだに敬遠している方は正直時代遅れです!今すぐその認識を改めましょう。

勉強の重要性


間違った努力の方向をしている人を何度も見たことがありますが、そういう人はとてももったいないと感じます。

もしお子さんの成績がいまいち上がらないなと感じている方がいれば、この機会に考えてみるのはいかがでしょうか。


正直、家庭教師も塾も値段は高いです。しかしお子さんへの先行投資をケチってしまうと


そんなお子さんの将来はどうなるでしょうか?お子さんの将来を本気で考えてるのなら

ぽー
「今のままの勉強環境でいいのか?」


本気で考えてみてください。無料体験があるのでぜひ1度やることがお子さんのためになると思います。


かてきょnaviでは簡単な質問に答えるだけで自分に合った家庭教師センターが見つけられます!

\無料で診断!/


塾を探している方には1対1の個別指導で中学受験、中高一貫、高校受験、大学受験が
強い塾をオススメします!

\95%以上が成績UP⤴/


スタディサプリでは塾と家庭教師を併用して使えるのでまずは14日間無料体験してみてください!

\申し込まなきゃ損な価格!/

おすすめの記事