【元カラオケ店員が教える】カラオケバイトの仕事内容・メリットデメリットを解説!
ぽー
こんにちは!大学生家庭教師ブロガーのぽー(@giRSbEr4g9UGKGs)です。
たかし
カラオケバイトってどんな仕事してるの? 実際にバイトしている人の声が聞きたい!
ぽー
その悩みを解決していきます~!

本記事の内容

・カラオケバイトの仕事内容

・カラオケシフトについて

・カラオケバイトのメリット・デメリット

本記事に答えられる根拠

・僕はカラオケバイトを半年間やっています!

本記事では、皆さんが1度はバイトの候補に挙がるであろう


カラオケバイトについて
書いていきたいと思います。ぜひバイトを選ぶきっかけの1つになれたら嬉しいです!

友達
ちなみにどこのカラオケ店で働いてるの?
ぽー
某猫が有名なカラオケ店だよ。これ以上は詮索しないでくれないと助かるよ(笑)

カラオケバイトの仕事内容

ぽー
カラオケバイトの仕事内容は以下の4つです。

受付(フロント)

キッチン

清掃作業

店前で声掛け(キャッチ)


上から順に紹介していきますね。

・受付(フロント)は丁寧に


お客様と1番接する機会が多い場所がこの受付(フロント)です。


お客様は早くカラオケを歌いたい方が多いので、迅速で丁寧な対応が求められます。


基本的にはお客様の希望時間を聞いたり、希望の部屋へご案内する作業を行います。


他にもお部屋からのドリンクやフードの電話に対応したり、予約の電話にも対応します。


僕は入って2ヶ月目に初めて受付をさせてもらえました。

ぽー
どれも作業は単純ですが、物覚えが悪い僕は3か月間ほど受付に慣れるのにかかりました(笑)


お客様にはいろいろなタイプの人がいますが、やはり良い人もいればやはり少しいやだなと思う人もいます。

ぽー
一番嫌だなと感じたのはやはり酔っぱらったお客様が来店されるときですね。。。
ぽー
何言ってるか分かりにくいし、酔っぱらって勝手に倒れるので介抱にすごく苦労した思い出があります・・・

・キッチンはマニュアル頼り


お客様から注文されたフードを調理したり、ドリンクを作ってお部屋に持っていく
のが基本作業です。


お酒やフードを作ったりしますが、マニュアルがあるので未経験からでも安心です!


しかしカラオケ店が忙しい時間帯に、1度に多くの注文が来ると1回1回マニュアルを見てる時間はないので


やっていくと同時に作り方を覚えていくのが普通です。

ぽー
僕は半年間働いていたとき、まだマニュアルを見ていました!


ちなみに今までオーダーで1番ヤバいと思った瞬間が


1時間前の注文に気付かなかったときです。


そのときはさらに注文を忘れてた部屋の人に、めちゃくちゃクレームを言われたのがある意味思い出です...

・清掃作業は案外楽しい


お客様が帰った後の部屋掃除、他にもトイレの清掃をしたりする
のが基本作業です。


深夜のカラオケ屋は人が全く来ないので、夜勤のシフトは部屋の掃除だけやるというケースもざらにあります。


部屋の清掃をしていて一番困ることが部屋の床をびちゃびちゃにして帰るお客様です。


カラオケでテンションが上がってやっちゃうときもありますが、一言も言わないでその状態だと正直うんざりします...

ぽー
清掃作業は無心でできるので思ったより楽しいですよ!

店前で声掛け(キャッチ)は人見知りにはつらい


お店が暇なときは外に出てお客様に声掛けをすることもあります。


基本的には声をかけるだけですが、他店ではクーポンの割引を渡してる店もありますが


うちの店ではクーポンの割引なども渡せないので僕がやっても正直あまり効果はなかったです。

ぽー
しかも僕はけっこう人見知りなので、最初は声をぜんぜんかけれなかったです(笑)

カラオケシフトはどうなの?

カラオケシフトは、多くの場合

・朝帯(8時~18時頃まで)

・夜帯(18時以降~24時頃まで)

・深夜帯(24時~朝まで)


この3つに分かれます!


時給も1000円前後なので、他のバイトとあまり変わらないですね。

ぽー
他のバイトより時給が高いバイトを探している方はこちらもチェックしてみてくださいね!↓

特にカラオケバイトが稼げる時間帯は、22時以降の深夜料金25%増しの時間です。

労働基準法において深夜労働とされる時間帯は「22時~翌5時」 厚生労働省が必要と認める場合は、その地域や期間については「23時~翌6時まで」 「深夜労働」時間帯、割増賃金、未成年者の深夜労働

カラオケバイトのシフトは少数


飲食店はホールやキッチンにそれぞれ人が分かれるので、1度に多くの人が入ります。


一方、カラオケ店は1度のシフトに1人~多くて3人の少数でのシフトが組まれるので
絡む回数も多くなるので、他のバイト場より仲良くなりやすいです。


しかもカラオケバイトには、カラオケ好きで音楽好きな人が集まりやすいので

ぽー
音楽好きにはピッタリなバイトといえるでしょう!


実際僕も音楽やアイドルが好きだったので働いてる時間は、音楽が流れてるので楽しいです。

ぽー
まさか自分が好きなアイドルの曲を語り合える人がカラオケ店にいるとは思いませんでした!

カラオケバイトのメリット


今までカラオケバイトのあれこれについて挙げてきましたが、カラオケで働いて感じたメリットを教えたいと思います。


僕が感じたメリットは

カラオケや料理を従業員割で利用できる

上手い人のカラオケが聞こえると嬉しい

営業時間が長いので長くバイトできる

・音楽に多く触れられる


こんなところです。


カラオケバイトはたくさん音楽に触れられる環境があって、男女関係なく人気のバイトであります。

ぽー
しかも普通のバイトよりも人数が少ないので出会いを求めて入る人にもオススメです。

カラオケバイトのデメリット


カラオケバイトをしててのデメリットは正直あまりないように思います。


ただ階段を何度も繰り返し往復したり大変なことは色々ありますが、それ以上にカラオケバイトは、楽しいことが多いのでこれについてはあまり僕は思い浮かばなかったです。

カラオケバイトは一度経験してみて損はない!


カラオケバイトは音楽好きや最新の音楽好きな方にオススメできるバイトです。


接客業として1度体験してみても損はないのでぜひ応募してみてください!

ちなみに面接の服装などに関して不安な方はこちらもご覧ください。↓

ぽー
今すぐバイト応募したい方は最大1万円!最低でも5,000円がもらえるマッハバイトがオススメ!

申し込まないと最大1万円!最低でも5,000円損!

おすすめの記事