メンズ大学生がリアルに使っているワックス教えます!
ぽー
こんにちは!大学生元家庭教師ブロガーのぽー(@popoposite)です。
普段は大学生で歴史系の勉強をしながら「ぽーの学習ブログ」というブログ運営をしています。

今回はメンズ大学生の僕がリアルに使っているワックスを紹介していきます。

大学生ってリアルにどんなワックス使ってるか気になる!
ワックスの種類が多すぎて困っている

こんなお悩みに答えていきたいと思いますので、ぜひ最後までご覧ください!

ワックスって必要?

まずワックスをつけるメリット・デメリットを簡単に紹介してみたいと思います。

メリット・カッコいい髪形になる
・自分に自信がつく
・おしゃれな人に見られる
デメリット・念入りに髪を洗う必要がある
・髪形が崩れるとダサく見える
・セットに時間がかかる

次にワックスをつけないメリット・デメリットです。

メリット・落ち着いた髪形になる
・セットに時間がかからない
・さらさら髪に見られる
デメリット・おしゃれに興味がない人に見られる
・セットがしにくい

正直セットは時間がかかるのでできればワックスをつけたくないという人も多いと思います。

僕がワックスをつける一番の理由は、自分に自信をつけるためです。

普段の自分に自信がない分、ワックスをつけて最低限の見た目を整えないと人と会えないのです(笑)

メンズ大学生のワックス紹介

僕がワックス好きということが伝わったと思うので、これから僕が普段からリアルに使ってるワックスを紹介していきます。

紹介するのは以下の3つです。

💡メンズ大学生ワックス

・DEUXER6dry paste wax(デューサー6ドライペーストワックス)

→真ん中

・FANNIELAY STYLING FIBER(ファニーレイスタイリングファイバー)

→右

・OCEAN TRICO EDGE(オーシャントリコエッジ)

→左

ぽー
実際に使っているワックスだけを紹介します!!

DEUXER6dry paste wax(デューサー6ドライペーストワックス)

最初に紹介したいのは、僕がメインで使用しているワックスのデューサー6です。

これは人気のワックスシリーズ「デューサー」の6番になります。

デューサー6を初めて知ったのが僕の行きつけの美容室でした。

美容師の方が僕のカット終わりにデューサー6を使ってセットしてくれたのですが、髪のキープ力が丁度よくすっかり気に入ってしまったので、その場で購入してしまいました。

実際は美容院で購入するより、ネットで購入した方がお得です!!

デューサー6を使用しての感想はこちらです。

  • ツヤのない質感なのでナチュラルに仕上がる
  • セット力が強いので1日中持つ
  • 雨の日にも使える
  • 髪質が硬くてもしっかりと髪が立ち上がる

僕はワックスをつけている感があまり好みではありません。ツヤ感が出すぎるとワックスをつけている感が強まるので、自然にスタイリングしたい僕にバッチリでした。

また僕は髪質が硬く、ワックスをつけてもあまり変わりませんでした。しかしこのワックスは髪質が硬い僕でもしっかりスタイリングできたので

髪質が硬い方にぜひおすすめしたい一品です!!

デューサー6を使うときの髪形はアップバング・七三分けなどの髪の毛を立たせる髪形にしたいときに使っています。

またワックス自体が硬くセット力が強いので、ワックスの天敵である雨の日にも使えたりします。

ちなみにですが、デューサー6は割と自由に途中でスタイル変更も可能です。

ぽー
ただ油分が多いワックスなので、シャワーでよく髪を洗うことをオススメします!
デューサー6を使うタイミング
アップバング・七三分けのとき(雨の日も)

FANNIELAY STYLING FIBER(ファニーレイスタイリングファイバー)

2つ目に紹介したいのは、スタイリングファイバーです。

このワックスも美容院で美容師さんにセットしてもらったのを気に入って購入したワックスです。

スタイリングファイバーを使用しての感想はこちらです。

  • 落ち着いた髪形になる
  • ワックス自体が柔らかくワックスが落としやすい
  • 激しい髪形には向かない
  • 髪質が硬いとあまり変わらないかも

スタイリングファイバーはファイバー状のワックスです。なのでマッシュなどの落ち着いた髪形にしたいときはこのワックスを使っています。

逆に言えばアップバングなどの立たせる髪形をするときにスタイリングファイバーを使っても髪形を立たせにくいので、オススメできません。

またファイバー状なのでワックスも落としやすいです。ただファイバーといっても、セット力もある程度あるので便利なワックスです。

スタイリングファイバーを使うタイミング
落ち着いたマッシュなどの髪形にしたいとき

すいません。こちらの商品は廃盤になってしまったようので、ファイバー系ワックスを購入するときの参考程度にしてください。

OCEAN TRICO EDGE(オーシャントリコエッジ)

最後に紹介したいワックスはヘアサロン「オーシャントーキョー」が出しているワックスの1つです。

ちなみにこのワックスは激安の殿堂ドン・キホーテで発見しました。

オーシャントリコエッジを使用しての感想はこちらです。

  • 束感が作りやすい
  • 正直あまり変わらない
  • 王道的なスタイリングに合ってる

実際に使用して束感は確かに作りやすかったですが、束感が作りやすい以上にこれといった特徴もなかったです。

なのでいままで紹介したデューサー6とスタイリングファイバーの間といった感じでした。

また髪質が硬い僕にはあまり合わなかった印象です。

髪質が硬い人には合わないかも...

どんな髪形にもできるので、初めてのワックスという人にはオススメです。

またこのワックスもキープ力が強いので、一度セットした髪形がなかなか崩れにくくその点は良かったです。

エッジを使うタイミング
束感のあるスタイリングにしたいとき

おわりに:メンズ大学生ワックス

今回はメンズ大学生がリアルに使っているワックスを紹介していきました。

ワックスは自分の髪質に会うかどうか実際に使ってみないと分かりません。

この記事がワックスの種類が多すぎて選べない人の参考になれば幸いです。

ぽー
記事を読んでいただきありがとうございました!
おすすめの記事